インターネット放送局

知的障害を持つ人たちが中心となって番組制作を行う放送局です、毎月1回こう新しています

きぼうのつばさ〈第11回〉最新

2017年 7月21日(金)

制作 ディレクター:里中純芳/山根あゆみ/岸田恵梨香
プロデューサー:井道寛哉/梅原義教/滝川峰子/吉田和美
監修:小川道幸     統括:林 叔美
番組のみどころ 番組の見どころをチャプターごとにご紹介します
  00:50~ | パンジーカフェ 星にねがいを☆ ながしそうめん
  05:29~ | パンジーの眼 相模原事件から1年
  26:00~ | わたしの歴史 土本秋夫さん 〈後編〉
  39:09~ | 特集 2人の知的障害者のものがたり

Chapter 1
▶▶00:50~ | パンジーカフェ

星にねがいを☆ ながしそうめん

ダイジェスト1

自分たちで山へ竹をとりに行き、竹をわってフシをぬいてできあがった、すてきな「ながし台」。むかしから、たなばたにそうめんを食べると、びょうきをしないと言われてきました。そして、たんざくに書いた、みんなのねがいが星にとどきますように!


Chapter 2
▶▶05:29~ | パンジーの眼

相模原事件から1年

ダイジェスト2

じけんから1年。「やまゆり園」にむかったのは、知的障害をもつ永井広美さん。「津久井やまゆり園に入所していた人たちは、どう考えているのか知りたいと思いました」。多くの人に出会い、じしんのたいけんをかさねあわせながら、じけんにむきあいます。


Chapter 3
▶▶26:00~ | わたしの歴史

土本秋夫さん 〈後編〉

ダイジェスト3

前回にひきつづき北海道からのゲストの土本秋夫さん。1人ぐらしをはじめ、出会ったピープルファースト。「これが自分のかつどうなんだなと思って」。なかまにつたえたい、支援者につたえたい土本さんの思い。


Chapter 4
▶▶39:09~ | 特集

2人の知的障害者のものがたり

ダイジェスト4

東大阪でそだった、同じねんだいの2人。1人は地域での生活をつづけ、1人は入所施設へ。2人は、まったくちがう人生をあゆみました。2人がそれぞれ歩んできた人生を見つめます。


これまでの放送