インターネット放送局

知的障害を持つ人たちが中心となって番組制作を行う放送局です、毎月1回こう新しています

きぼうのつばさ〈第20回〉

2018年4月20日(金)

制作 有光一仁/野村信久/山田浩/池辺昌史
西野貴善/福岡挙/吉竹敦生
プロデューサー:井道寛哉/梅原義教/滝川峰子/吉田和美
エグゼクティブプロデューサー:小川道幸     統括:林 淑美
番組のみどころ 番組の見どころをチャプターごとにご紹介します
  00:00~ | オープニング
  01:34~ | パンジーの眼 当事者と職員のかんけいをかえる
  09:31〜 | パンジーキッチン イチゴジャムははつこいのあじ
  18:52~ | わたしの歴史 母とのわかれの後に見つけた心のささえ
  33:25~ | ドキュメント シリーズ だれもがふつうにいきいきと③
~入所施設から地域へ~

Chapter 1
▶▶01:34~ | パンジーの眼

当事者と職員のかんけいをかえる

ダイジェスト1
知的障害のある人が職員をめんせつする「職員めんせつ」のとりくみをしょうかいします。このめんせつで、おたがいにどういうへんかがおきるのでしょうか?

 


Chapter 2
▶▶09:31~ | パンジーキッチン

イチゴジャムははつこいのあじ

ダイジェスト2

小さくてあまずっぱいイチゴでジャムをつくります。「おいしくできるかな・・」有光さんをそっとおうえんしているのは・・・。


Chapter 3
▶▶18:52~ | わたしの歴史

母とのわかれの後に見つけた心のささえ

ダイジェスト3

ピープルファーストジャパン会長の中山さん。これまでむねのおくにしまっていた母とのわかれと、心のささえを話してくれます。


Chapter 4
▶▶33:25~ | ドキュメント

シリーズ だれもがふつうにいきいきと③
~入所施設から地域へ~

ダイジェスト4

20年をこえる入所施設での生活をへた後につかんだ今のくらし。ふつうのくらしの大切さを教えてくれます。


これまでの放送