インターネット放送局

知的障害を持つ人たちが中心となって番組制作を行う放送局です、毎月1回こう新しています

きぼうのつばさ〈第51回〉最新

2020年11月27日(金)

制作 有光一仁/山田浩/岩井隆典/池辺昌史/今井明日香/黒田謙介
西野貴善/春島海斗/畑中満智/前岡莉乃/福岡挙/山下楓稀/山本俊作
プロデューサー:井道寛哉/樋口廣/吉田和美
エグゼクティブプロデューサー:小川道幸     統括:林 淑美
番組のみどころ 番組の見どころをチャプターごとにご紹介します
  00:00〜 | オープニング  
  00:34~ | パンジーの眼 人間としての尊厳
  02:36~ | パンジーキッチン クラムチャウダー 山田シェフのちょうせん
  15:42〜 | 私の歴史 はじめて持つことができたゆめ
  28:03〜 | ドキュメント ぼくもわたしもみんなが主役
〜奈良・ちいろば園のちょうせん〜

Chapter 1
▶▶00:34 〜 | パンジーの眼

人間としての尊厳

「ぼくたち、わたしたちは、みんな大切な『人間』だ。だけどほんとうに大切にされているだろうか。」 スウェーデンで発行された本、「人間としての尊厳(日本語版)」の序章です。知的障害を持つなかまや支援する人にぜひ読んでほしい本です。今回は、その第1章をしょうかいします。


Chapter 2
▶▶02:36 〜 | パンジーキッチン

クラムチャウダー 山田シェフのちょうせん

シェフの山田浩さんが先ぱいシェフの梅原義教さんに教えてもらって作ったのは、アメリカのボストンで生まれたりょうり「クラムチャウダー」。山田シェフが用意したうつわに、お客さんはびっくり?!そして、梅原シェフの正体は・・・。

   
Chapter 3
▶▶15:42 〜 | 私の歴史

はじめて持つことができたゆめ

知的障害だけでなく、生まれた時から体が弱くて、何度も生死をさまよった坂田次美さん。からかわれたりいじめられたりしても、なかないでがんばってきました。そして、さいきんはじめた「さをりおり」。少しずつゆめを持つ事ができるようになりました。その47年を語ってくれました。

   
Chapter 4
▶▶28:03 〜 | ドキュメント

ぼくもわたしもみんなが主役
〜奈良・ちいろば園のちょうせん〜

奈良県・三郷町で30年以上活動してきた、ちいろば園。目指してきたのは「知的障害者が主役」。そのために、さまざまなことに取り組んできました。そして今、自分の声を上げ始め、力強くなった当事者たち。ちいろば園のちょうせんを追いました。

   
これまでの放送