今月の放送

●きぼうのつばさ〈第25回〉

今回のイチオシ! 第25回放送試写会当事者の感想から

パンジーの眼を見て、みんな、私とおんなじように差別をうけてきたんやなと思った。話すことで、スッキリした。みんなもスッキリしたんかなと思う。社会の人に分かってもらって、すこしでも、差別がなくなったらと思う。(中山)

公開日:2018年9月21日(金)
もっとしりたい!

これまでの放送

次回の放送

●きぼうのつばさ〈第26回〉

パンジーの眼 ふえつづける障害者虐待、なくならない入所施設。障害者の権利についてシリーズで考えていきます。
パンジーキッチン 秋のみかくをつかったごちそうを作ろう!ちらしずしといなりずし
わたしの歴史 「早くして」と「ノルマ」の二つの言葉にくるしみつづけた山田さん。引きこもり生活をおわりにできたのは、なかまの言葉でした。
ドキュメント


あたらしいグループホーム「あかだ」。そこにくらしはじめた7人の知的障害者。そのすがたをとおして、「どんなに障害が重くても地域でくらす」、その意味を考えます。
次回 2018年10月19日(金)こう新予定 お楽しみに!
※放送内容はかわる場合があります

次回の放送

2018.09.21
次回の放送をこう新しました。
2018.09.21
きぼうのつばさ〈第25回〉を公開しました。
2018.08.24
次回の放送をこう新しました。
2018.08.24
きぼうのつばさ〈第24回〉を公開しました。
 

みなさまのコメント

さん | インターネット放送について | 横浜市

第16回パンジーメディア拝見しました。ネパール訪問、素晴らしかった。
津久井やまゆり園事件は、永遠の課題ですね。

2017年12月27日(火)

さん | インターネット放送について | 東京都

こんにちは。いつも、たっぷりの情報を下さり嬉しいです。
社会福祉法人に勤める同業者の私自身としても、ありがたいばかりです。

2017年12月22日(金)
くわしくはこちら

知的障害をもつ人たちのドキュメンタリー映画「あいむはっぴぃ!と叫びたい」

パンジーメディアの本・DVD