今月の放送

●きぼうのつばさ〈第39回〉

今回のイチオシ! パンジーの眼 ~グループホームのくらし~

知的障害者が、地域でくらすためのほうほうのひとつが、グループホームです。そこで、自分らしく自由にくらすにはどうしたらいいのか。当事者が考えます。
世話人は、ぼくらがむずかしいことを助けてほしい。かってに決めんといてほしい。(梅原)

公開日:2019年11月22日(金)
もっとしりたい!

これまでの放送

次回の放送

●きぼうのつばさ〈第40回〉

パンジーの眼
多くの研究者が注目している番組、「私の歴史」。語り終わった時に見せたひょうじょうには、心のつかえが取れたようなかいほうかんを感じます。自分の歴史を語ることで、これまでひていしていた自分をみとめはじめたのでしょうか。
次回は、今年私の歴史に出えんした8人と、それを聞き取った支援者がスタジオに集まります。私の歴史を語ることで、どんなへんかがあったのか。支援者はそこから何を感じたのかをさぐります。
次回 2019年12月20日(金)こう新予定 お楽しみに!
※放送内容はかわる場合があります

次回の放送

2019.11.22
次回の放送をこう新しました。
2019.11.22
きぼうのつばさ〈第39回〉を公開しました。
2019.10.25
次回の放送をこう新しました。
2019.10.25
きぼうのつばさ〈第38回〉を公開しました。
 

みなさまのコメント

さん | 東京都

いつも楽しく拝見しております。
今回の番組で、パンジーキッチンや私の歴史に加え、有光さんの「小さな旅」、とても面白かったです!!
さすが、パン作りで鍛えているとあって和菓子も見た目がきれいでおいしそうですね。
有光さん(とドラえもん)に目が離せず番外編まで味わいつくしました。

2019年4月1日(月)

さん | 神奈川県

いつも配信ありがとうございます。一人一人の記事がとっても貴重でうれしいです。
内容が新鮮で、生身の個性があって、素晴らしいメディアだと思います。

2019年3月25日(月)
くわしくはこちら

知的障害をもつ人たちのドキュメンタリー映画「あいむはっぴぃ!と叫びたい」

パンジーメディアの本・DVD